2010年04月21日

にきびを治したい!

ニキビには、思春期に集中して出来るものと、大人になってからも出来続けるものがあります。
大人ニキビと思春期ニキビは出来る原因が違うため、治し方も変える必要があります。

思春期に出来るニキビ
放っておいても第二次性徴の終了と共に治ります。
お菓子の食べすぎ、お酒の飲みすぎ、食生活の乱れや睡眠不足で出来る一過性のニキビの場合も、生活環境を見直せばすぐに出来なります。

大人ニキビ
放っておいたら治りません。
大人ニキビは、繰り返し出来てしまう為、新く発症して来るニキビを止めなければ、いつまでたってもトラブルから抜け出せません。
大人ニキビは、抗生物質などの薬や化粧品などのスキンケア、エステやピーリング、レーザー治療などで、その時に出来ているものだけを治しても、体の内側にある皮膚にトラブルを起こす原因がそのままだと、またすぐに新しくニキビが出来るため、色素沈着状の跡や凸凹クレーター状の痕も次々残ってしまいます。
頑固な大人のニキビは、体の状態が人体最大の臓器である皮膚の働きを低下させ、出来るべくして出来ている場合が多いです。体の状態を整え、皮膚の状態も整えていくと自然にニキビが出来なくなってきます。

ニキビのケア!洗顔・化粧品教えます!

皮膚におきるトラブルは、基本的に、体の中の状態が皮膚の働きを低下させてしまった結果起きる場合が多いです。体の中からニキビを治していきましょう。

ミラクル☆バストアップ
美肌の秘訣+.゜
バストアップするには?







posted by aki at 13:14| Comment(5) | ニキビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。